読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hajimetenoblogid’s diary

このブログは、反安倍ファシズムのすべての人々と連帯するために、米村明夫が書いています。

潜在的な統一戦線(運動)

 今日は、これから、みなとみらいの憲法集会に行きます。今まで、バラバラにやっていた組織が一緒にやろう、ということで、大きな集会になりそうです。

 いいですね。こういうのが、潜在的な統一戦線(運動)だと私は思います。前に、統一戦線の教科書はないと書きましたが、2つのことが統一戦線を考える上で重要だと考えています。一つは、世の中の「一緒にやろう」という雰囲気です。もう一つは、それが選挙(統一候補)につながっていくことです。選挙につながるには、世の中の雰囲気にどのように対応するか、というリーダー達の役割が大きいですね。

 今回の憲法集会が一緒にやるのも、「一緒にやれ」という声が高まった結果なのではないでしょうか。ここで重要なのは、さらに、これを広げ、深化させ、選挙での勝利に結びつくような「一緒にやろう」という雰囲気や運動を盛り上げていくことです。

 「潜在的な統一戦線(運動)」ということについて、次回以降にもっと書いて行きます(これから、食べ物や飲み物など、憲法集会の参加準備をします)。